沢山ある豊胸手術│バストサイズも選べる時代

今までと違う豊胸手術

胸元

アクアフィリング豊胸は98%が水で出来ているアクアフィリングという液体を注入する豊胸手術です。他の注入する豊胸手術は半年ほどしか持たないですが、このアクアフィリングなら数年持ちます。成分のほとんどが水なので、合併症や副作用もほとんどなく安心です。また、メスを使って手術をするわけではないので、術後すぐに仕事などに復帰することが出来ます。回数を分けて注入する事ができるので、また後からアクアフィリング豊胸を追加して受けることもできます。とても柔らかいため、体内組織とよく馴染みます。

アクアフィリングは痩せ型で脂肪吸引できなくて、セリューション豊胸を受けられなかった方でも安心して受けることが出来ます。また、バストの形が左右で違うことが気になる方にも使ってもらうことが出来ます。なぜなら、液状なのでバストのどこでも豊胸することが出来ます。ヒアルロン酸を注入すると稀に胸とヒアルロン酸との間に膜が出来てしまいますが、アクアフィリング豊胸なら体内組織との馴染みが良いので、膜を作りにくいことが特徴です。アクアフィリングを注入すると中に入ったら、脂肪と同じ柔らかさになります。豊胸手術で脂肪注入をした方にも効果が発揮されます。万が一豊胸した胸を元に戻したい場合もすぐに取り出すことができます。アクアフィリングは生理食塩水を加えるとすぐに分解される性質をもっているためです。アクアフィリングは少しずつ体内に吸収されていくものなので、効果がシリコンバックの豊胸手術のようなものに比べれば短いですが、ヒアルロン酸注射による豊胸手術よりも効果は長く続く上に副作用も少ないので、身体にはいい豊胸施術だといえます。ですが、アクアフィリング豊胸は人によっては少しずつしか注入が出来ないので、何度も通院しないといけないこともあります。また個人差もありますが、効果が早く切れてしまうこともあります。その場合には施術を行なった病院に相談してください。豊胸手術が終わった後に修正してもらえたりする病院もあります。アクアフィリング豊胸で使うアクアフィリング剤は病院によって値段が変動します。ですが、値段だけで病院を決めてしまうとなにかトラブルがあった時に対応してもらえないところもあるので、安易に値段だけで病院を決めずに無料でカウンセリングをしてくれるところもあるので、そのような機会を利用してみてください。また、病院に中にはクレジットカード決済の出来るところや分割で支払いの出来る病院もあるので、少し高くても豊胸手術を受けることが出来ます。