沢山ある豊胸手術│バストサイズも選べる時代

セリューション豊胸のよさ

看護師

豊胸手術の中にセリューション豊胸というものがあります。名前を聞くとどんなものか想像出来ませんよね。セリューション豊胸手術とは自分の身体から脂肪を吸引したものを胸の中に注入してバストアップをする豊胸手術の方法です。だた、吸引した脂肪をそのまま入れるのではなく、吸引した脂肪の一部から脂肪幹細胞いう細胞を取り出して、なにもしてない自分の脂肪と混ぜてから豊胸手術に使うことが大切です。そうすることによって、脂肪の中に混ぜた幹細胞が新しい胸の中で新しい血管として構築されるので、ほかの豊胸手術よりもより自然なバストを作ることが出来ます。また、元々は自分の身体の一部なので、脂肪注入の時に拒絶反応を起こすこともありません。別のところから脂肪を取り出して胸に注入するという方法なので、部分痩せとバストアップを同時にすることが出来ます。ですが、セリューション豊胸は沢山の脂肪を必要とします。なので、脂肪が足りないと施術は困難です。また、飛躍的にバストアップをすることができません。なぜなら、バストアップする量が多いとその分吸引する脂肪の量が増えますが、そのほとんどがその量まで取れないのです。セリューション豊胸手術は脂肪を胸に入れる手術と脂肪吸引を同時に行ないます。なので、豊胸手術の後遺症だけではなく脂肪吸引のリスクも伴うことも考えて病院を選ぶといいでしょう。セリューション豊胸の後、施術前のように機能を果たすようになるまでの期間やその持続性には個人差もありますが、病院の施術方法にもよって大きく変わっていきます。病院を選ぶ際には口コミ等を見てから決めるのもいいでしょう。セリューション豊胸の施術後は腫れやむくみが少しの間続きます。脂肪吸引をしたところも痛むこともあります。セリューション豊胸の料金はバストアップする量や注入する脂肪の量やセリューション豊胸の施術方法にもよって変動していきます。病院によってはセリューション豊胸の料金と脂肪吸引の金額が別で記載されているところもあります。セリューション豊胸は稀に脂肪が固まって、しこりになってしまうことがあります。そのような場合にはセリューション豊胸をしてもらった病院に相談をしましょう。